兵庫県尼崎市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

兵庫県尼崎市の小学校転校手続きについて

2016年10月03日 15時39分

2.png引越しが確定した場合、お子さんがいれば転校するための手続きが必要となりますよね。

転校手続きというのが、色々と走り回らなければならないですし、必要書類も多数あり分からないことも多々あるでしょう。

急きょ決定した引越しの場合、新しい住所が分からないケースもありますが、事前に準備しておけばそこまで苦労せずに手続きを終えることが出来るでしょう。

こちらでは、子どもを実際に転校させた事のあるサイト管理人が、順番に手続きに関するポイントをご紹介します。

小学校の転校手続きQ&A

Q.事情があり、転校先の新しい住まいがまだ決められません。小学校の手続きは進めていいのでしょうか。

A.転校と言うのはやむを得ずすることもあり、特別にOKが出る事もあり得ます。例を挙げると、家庭での暴力やストーカーに悩み住まいを変えたいが、次の新居を決められない場合。特例に当てはまっています。今すぐ相談に行きましょう。そして特認校と言われている小規模な学校があります。遠くの住まいから通ってもいい運営体制になっています。

Q.転校の手続きをする場合、学校や市役所、教育委員会に子どもも同伴した方がいいですか?

A.旧学校は保護者が連絡し、関係書類の対応をした方がいいでしょう。いつ頃、転校するということを児童たちに伝えるかなど、担任と相談がされると思うので、かえって子供がいると相談しづらくなります。転校先では子どもも先生も、双方どんな人か知っておきたいでしょうから、一緒にいきましょう。ただなにか話しておくことがあれば先生に伺って、事前にあいましょう。

尼崎の教育委員会

住所:〒660-8501兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号
電話番号:06-6375-5639(代表)

Q.公立から私立に、は転校することは可能?

A.大丈夫ですが、基本は私立の方が勉強の進捗状況が事が多いです。転校後に全体的に勉強のフォローは必須になります。

急な事情があると仕方ないですが、特に市外への場合、転校手続きに何日もかかってしまう事が多いです。さらに両親とも共働きの場合だと、小学校・役所での手続きが休みにしかできなくて、「この続きは1週間後」という事もちょくちょくあり、円滑に進まないこともあるみたいです。
新居に引っ越す7日前までに転出届を提出し、引越しを終えたら2週間のうちに転入届、同じタイミングで学校への手続きもやってしまわないとなりません。必要な用品を買ったり、時間がどれだけあろうと足りない状態になりますので、急を要する場合、小学校が長期休みの季節に引っ越すのがベストと言えますね。

夏休みや春休み、冬休みの間にゆとりを持って手続きをしながら子どもの状態をよくチェックし、フォローをしていくのがいいだと思いますよ。