兵庫県尼崎市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

兵庫県尼崎市から横浜市の引越し料金相場は?単身・家族の見積り費用が安いコツ!

2016年06月16日 15時00分

兵庫県尼崎市から横浜市の引越し費用と相場

兵庫県尼崎市から横浜市までの距離→ 487キロメートル
移動距離 単身(荷物:標準) 単身(荷物:多め) 2人家族 4人家族
近距離(20キロ以内) 38,000円 45,000円 49,000円 63,000円
近距離(50キロ以内) 43,000円 47,000円 53,000円 73,000円
長距離(200キロ以内) 60,000円 64,000円 80,000円 96,000円
長距離(300キロ以内) 74,000円 81,000円 113,000円 162,000円
*300キロメートルを超える引越しの場合、100キロ毎に、プラス2万円を目安に考えてください。

引越しに必須!横浜市での転出届や転入届を忘れずに!手続きの住所や電話番号!

名称→横浜市役所
所在地→神奈川県横浜市中区港町1丁目1
電話番号→045-671-2121

横浜市の特長は?

横浜市の特徴として、みなとみらいと横浜中華街のエリアがとても充実しています。 デートスポットとしても何回行っても飽きないぐらいいろいろな物がありますし、美味しいおしゃれなお店がいっぱいあります。 赤レンガ倉庫周辺ではいろいろなイベントも定期的にやっていますし、横浜中華街の食べ歩きは美味しくて楽しいです。 お買い物のスポットとしても、ランドマークであったり、マークイズであったり、赤レンガ倉庫であったりどこも綺麗でたくさんのお店があります。 子供がいるのであれば、アンパンマンミュージアムやポケモンセンターがあります。 土日には大道芸がランドマークのところで公演していて楽しいことがいっぱいです。 あと個人的におすすめなのが、万葉倶楽部の温泉です。ゆっくりと温泉で一日中ゆったりと過ごせて大満足な場所です。

兵庫県尼崎市から横浜市の引越し料金を算出するときのポイント

移転を始める時、いくら位の料金がでてくるか概算での目安は知っておくべきです。とは言っても、引越し料金は元々の値段が何円と決まっておりません。そこで、引越し料金が決まっていく要件を明らかにしてご自身の的確な価格の基準を計算していきましょう。

引越し相場の決定要因

引っ越し料金は荷物の大きさ、運転距離、シーズン次第で価格が非常に違うものです。トラックに積む量は単身かファミリーかで引越し相場を知る事ができます。ひとりで住んでいるで荷物があまり多くない場合では小さいトラック一つ、物量が少なくないときは2トントラックを活用。家族の引っ越し荷物がそれほどないならば3トントラック、荷物の数がおおめの時は4tトラックの利用になるに違いません。移動距離は近い距離と長い距離(80キロ未満と以上)を目安としてなります。引越の行う時期につきましては2・3・4月は見積り料金が1.4倍と考えてください。祝日や週末に加え大安におきましても総額が1.6倍前後割高になる傾向にあるといえます。それから、引っ越しのタイミングも肝心です。朝一番で行う午前便は料金が高まる可能性が高いです。もう一方では時間が多少ずれる午後便は高額ではない場合が多い。補足で、空調設備の撤去があるか、3階建て以上かでプラスの料金が生じます。いわゆるオプションという言い方です。見積り料金のアップダウンが多少出るのでご注意ください。

引越しで知られていないポイント

[帰り便]を利用する事が可能か。これですが、荷物が卸地で空になり、元の地点へ帰るタイミングであらためて荷物を運ぶというもの。相当な確率でコストが格安な割合が高いです。他には、混載便を利用OKか。大差ないルートでひっこしをする予定の方と一緒の車両で搬入します。これも相当総額が格安になる確率が高いです。

関連ページ