兵庫県尼崎市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

兵庫県尼崎市から東京都目黒区の引越し料金相場は?単身・家族の見積り費用が安いコツ!

2016年06月16日 15時02分

兵庫県尼崎市から東京都目黒区の引越し費用と相場

兵庫県尼崎市から東京都目黒区までの距離→ 494キロメートル
移動距離 単身(荷物:標準) 単身(荷物:多め) 2人家族 4人家族
近距離(20キロ以内) 38,000円 45,000円 49,000円 63,000円
近距離(50キロ以内) 43,000円 47,000円 53,000円 73,000円
長距離(200キロ以内) 60,000円 64,000円 80,000円 96,000円
長距離(300キロ以内) 74,000円 81,000円 113,000円 162,000円
*300キロメートルを超える引越しの場合、100キロ毎に、プラス2万円を目安に考えてください。

引越しに必須!東京都目黒区での転出届や転入届を忘れずに!手続きの住所や電話番号!

名称→目黒区役所
所在地→東京都目黒区上目黒二丁目19番15号
電話番号→03-3715-1111

東京都目黒区の特長は?

目黒区は東京都23区の南西に位置しており、北海道に似た形状をしています。中目黒に区役所があり、ここが事実上の区の中心です。 お買い物は区内であれば自由が丘が便利ですが、物足りない人は武蔵小山や二子玉川、渋谷へ行かれる方が多いようです。 東京大学教養学部や東京工業大学などの教育施設が多いほか、アマゾンなど外資系企業の日本法人の本社も数多くあります。 武蔵野台地の東部に位置し、地盤がしっかりしているので地震の被害が少ないとされていることも特徴です。ただし木造住宅の多い地域がありますので、 地震後の火災に留意すべき地域があります。目黒川流域で水害が懸念された地域がありましたが、現在は対策されています。 治安は良く総合的に住みやすい街といえると思います。

兵庫県尼崎市から東京都目黒区の引越し料金を算出するときのポイント

引っ越しを行うなら、どれくらいのコストが生じてくるかはほぼほぼの基準は理解したいところ。とは言っても、引越しの費用は決まっている価格が何円と決まっていないのです。なので、引っ越しにかかるお金が確定させる要件を明らかにしてあなたの理想的なコストの基準を計算ましょう。

引越し相場の決定要因

引越し相場に関しては荷物の大きさ、走行距離、タイミングで引っ越し料金がかなり異なります。段ボールなどの数はひとりで住んでいるか4人以上かで引っ越し料金をわかります。ひとりで住んでいるで引越し荷物の量が多くないケースは軽トラック一台、荷物が多い時では2トン以上のトラックを使用する。何人かでの引っ越し荷物の数がそこまでないケースは3トントラック、荷物の量が比較的多めのケースでは4トントラックの利用です。走行する距離は近場の距離と長距離(100キロ未満と以上)を元になります。引っ越し時期に関しては3月4月は費用が1.4倍と想定してください。土日や祝日と日取りのいい大安においても全額価格が1.7倍-2倍ほど高くつく可能性が高いです。また、引越しを何時にするかも肝心です。朝一で作業する午前便は料金が高額になる確率が高いです。他方で時刻が変動する午後便は低価格な傾向があります。さらに、空調設備の取り外しが行われるのか、4階建てかで追加の価格が必要です。言い換えれば別サービスと言う業界用語です。見積り料金の上昇下降が少し出るので意識してください。

引越しで知られていないポイント

(帰り便)を利用する事が可能か。こちらは、荷物がおろす所で何もない状態になり、元の支店へ戻るときに再度荷物を輸送する方式。言うまでもなく、引っ越し見積り価格が安い確率が高いです。それに加えて、混載便を利用可能か。一緒のコースで引越しをやる人と同一の車両で運搬します。これも十分に総費用が値下がりする傾向がほとんどです。

関連ページ